宿根アサガオの元気がないのはphが原因?……花丸くんさんの日記

MENU
使い方
スポンサードリンク

「宿根アサガオの元気がないのはphが原因?」

投稿2019/05/27
花丸くん


宿根アサガオを幅7m、奥行き40cmのところにブルー4本、白1本、ピンク2本植えております。その内のピンク1本が元気ありません。水不足が原因ではなかったのでP/Hを計ってみたら6.1でした。元気ないアサガオの両脇のブルーは元気です。P/Hは同じ6.1でした。残りの4本のP/Hは6.8でした。宿根アサガオんの適したP/Hを教えてください。
宿根朝顔https://sodatekata.net/flowers/page/928.html

管理人です。
ph6.1はガーデニング的には弱酸性でそれで宿根アサガオの生育が悪くなるとは思えないです。
ちなみにアサガオの適したphは6.0から7.0。中性に近い弱酸性を好むとされますが、普通は気にしないでいいレベルのことです。
phのせいで生育が悪いのではなく別の理由ではないかと思います。

文章を読むと宿根アサガオは地植えにしていて、並べて植えているよう。となると、他のアサガオに日光を奪われていたり、根が広がるスペースを奪われていたり、なんてことはないでしょうか?? また「個体差」ってことはないでしょうか? 全ての個体が均一に生育するわけじゃないですから、元気がないって言っても「病気」「生育不良」というほどの差じゃなくて、若干生育が遅い程度のならば、個体差(品種の差も含む)って可能性もありますよ。

あと、根を虫にやられたってことも。

もしも下葉から黄色くなっているならマグネシウム不足なので苦土石灰をまくといいです。
スポンサードリンク

マイメニュー

   

他の日記

>>>>このユーザーの日記一覧
スポンサードリンク