2012年の冬が来る 戸外の観葉を室内に入れ、水やりを控えましょう……花丸くんさんの日記

MENU
使い方
スポンサードリンク

「2012年の冬が来る 戸外の観葉を室内に入れ、水やりを控えましょう」

投稿2012/11/09
花丸くん


わが町、広島県の熊野町でもまだ霜が降りてはいないもののかなりお寒くなってきました。ユニクロで買ったライトダウンのお世話になる季節。もう戸外で管理している「観葉」など寒さに弱い植物は室内に取り込む時期です。同時にビオラ・パンジーを植える最後のチャンス。コレ以降は凍えながら植え込みをいないといけなくなりますよ(すでに冬が来ている地域の人、すいません)。

画像はネオレゲリアです。
ネオレゲリアが赤くなっているのは日光に当たったのと品種が理由です。紅葉ではありません。真夏から赤かったです。
このネオレゲリアは根があるのですが、水を吸い上げる力が弱く、水は茎と葉の隙間から吸収します。夏は上からジャバーっと掛ければいいのですが、冬以降は水の加減が難しく、長期間水が茎と葉の間にたまっていると水が腐ってしまうので、余分な水分はティッシュで吸い取らなくちゃいけません。他の植物もこれからは水の吸い上げ、蒸発が鈍くなり、根腐れがおきやすいです。気をつけてください。

それでは!
スポンサードリンク

マイメニュー

   

他の日記

2013年04月29日
画像投稿のバグ修正
>>>>このユーザーの日記一覧
スポンサードリンク