秋分の日は昼間と夜の時間が同じではないんです……花丸くんさんの日記

MENU
使い方
スポンサードリンク

「秋分の日は昼間と夜の時間が同じではないんです」

投稿2010/08/28
花丸くん


8月がそろそろ終わり、もうすぐ9月。9月はお彼岸があり、それは同時に秋分の日です。秋分の日といえば「一日のうちで昼と夜の時間が同じになる日」なのですが、実際は違うんです。

春分の日と秋分の日の日の出から日の入りまでの時間はなんと12時間8分。
ではこの8分はどこから来たのでしょうか??

実は太陽の中心が東の地平線(水平線)から出て、西の地平線(水平線)に沈むのはきっちり12時間なんです。
日の出というのは太陽が地平線(水平線)から顔を出した時点のことですので、日の出から太陽の中心までの時間、4分が誤差になってしまうんです。

結局、昼と夜の時間がキッチリ同じになるのは、秋分の日から三日後前後です。
スポンサードリンク

マイメニュー

   

他の日記

2010年09月22日
石見銀山へ
>>>>このユーザーの日記一覧
スポンサードリンク