月兎耳に漢方薬の効果はありますか?【解決済み】

MENU
使い方
育て方TOP ・ 質問・疑問TOP > 解決済みの一覧 > 解決済み
スポンサードリンク

【解決済み】「月兎耳に漢方薬の効果はありますか?」

投稿2018/12/02
ユーザーさん


漢方薬としての効果はありますか?
月兎耳https://sodatekata.net/flowers/page/1106.html

回答1

ゲスト投稿者

投稿2019/01/02/承認2019/01/06
素人なのに返信してよいものかと迷いましたが、素人なりの返信でよろしければ書かせていただきます。
最初に結論を、次に二点ほど違う視点からメッセージを書かせていただきます。

結論:「ベンケイソウの仲間で生薬に使われている植物はあるにはある。でも、月兎耳に生薬として(あるいはハーブや民間薬として)の効果があるかどうかは、たぶん今まで気にした人がいないのでは。効果があったとして、(漢方)薬の専門家でないと確認できないと思います。」

一つ目に、まず気になったのは「漢方薬としての効果」を問われておられることです。揚げ足取りのようで申し訳ないのですが、薬草などの一つ一つの素材を「生薬」とし、生薬を複数組み合わせて調合し薬の形にしたものが「漢方薬」というのが私の認識です。組み合わせるのは例えば生薬単体では副作用が強すぎるのを他の成分を混ぜて弱めたりだとか、症例・病気に応じた効果に調整するとか、それぞれに色々な目的があったと思います。なので仮にもし生薬としての効能があったとして、生薬一種類があっても「漢方薬」にはなりません(調合せず一種類を使う場合は民間薬、あるいは単に薬草。その場合も使い方や分量など、注意点がいろいろあるはずです)。

二つ目として、あくまで一般論なのですが、園芸向けのただの観賞用として出回っている植物は食用・薬用には適さないことが多いです。「食べられる多肉植物」で調べると、(体にいいかどうかはともかく)サボテンやらアロエやらいっぱいページがヒットしますが、実際に食べられているのはごく一部の特定の種類だけです。ベンケイソウの仲間もたぶん同じことだと思います。ベンケイソウの仲間では「紅景天」(⇒イワベンケイ、ロディオラ・ロゼア)だとか「景天三七」(⇒ホソバノキリンソウ)で検索すると生薬として扱われている例が検索できます(根のところを使うみたい)。これらはもともとアジア(等)に存在した植物で、東洋医学を用いる地域と原産地が合致していたので、漢方の素材として検証済みだったのではと思います。ところが月兎耳は調べますとどうやらアフリカ原産のようですので、東洋に入ってきたのは最近のことと思われ、たぶん未知の素材だと思われます。もしかしたら何かの効き目があるかもしれません、ないかもしれませんが、副作用があるとも限らないので、自分だったらまだ誰も食べたことのないようなものはなるべくなら食べません。そして生薬になりうるのかどうかは漢方の専門家に伺ったほうが良いかと思います(答えてくれるとは限りませんが)。市販の漢方薬でさえ、空腹時でないと効かなかったりして使い方等々がなかなか難しいからです。
あるいはその植物との付き合いが長いはずの、原産地(=アフリカ)の住民の方の話が調べられるなら、観賞用以外の使用例がわかる可能性もありますが……薬用などの例がないかもしれないですし。鑑賞用はあくまで観賞用として考えたほうが安全かと思います。

よかったらSNSで拡散をお願いします

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

上記の質問・困ったことに答える

下のフォームから質問に答えることが出来ます。投稿したテキストは管理人がチェック後に表示されます。 投稿しても表示されない場合や、修正されたり、別の記事に転用されることもあることをご了承ください。ただし送信したテキストを当サイト以外で利用することはありません。 すでに解決しているものであっても、追加でテキスト投稿ができ、管理人の承認後に表示されます。会員登録しログインした状態で投稿すると会員情報が表示されます。
▼内容

スポンサードリンク

マイメニュー

   

「疑問・質問の回答求む!」記事

>>>>疑問・質問の回答求む!の他の記事の一覧

「解決済み」記事

>>>>解決済みの他の記事の一覧
スポンサードリンク